Top Message

代表取締役  永井 雅久

Masahisa Nagai

鹿児島県出身。福岡の大学を卒業後、10年間の広告代理店勤務を経て、ベンチャー企業へ転職。独立開業に必要なノウハウや、事業の創出のプロセスを学ぶ。2013年、エイキュウリンクスを設立。自力で登記簿を作成。オフィスは自宅、設備はパソコン一台からのスタート。

困りごとの解決で世界中の人々を笑顔に

 

当社は、2013年9月に設立し、スタート時は、宿泊施設と飲食店の集客の課題を解決する事業でスタートしました。

代表である私が宿泊施設支配人と飲食店オーナーの悩みを聞き、解決したいと思ったのです。

宿泊施設の支配人は人手不足の中で、お客様へしっかりとサービスを提供したいと思っています。

ただ、お客様から近辺の飲食店の情報を聞かれてもなかなか、しっかりと対応できないと悩んでいました。

また、飲食店側も出張や観光客を集客したいがどのようにすればいいのか分からないと悩んでいたのです。

そこで、その両者の悩みを解決するためにさまざまな飲食店で1枚1,000円分が使える食事券を発行し、 各宿泊施設が夕食券付きプランとして販売し、お客様へ提供しました。

それが特にビジネスマンに好評で約2年で宿泊施設70施設、飲食店100店舗まで広げるまでになりました。

これまで、私は、大学を卒業後、販促系の仕事を一貫してやってきました。

スタートは、新聞媒体の広告営業からのスタートです。

当時は、ひたすら、電話営業をし続け、アポイントを取り、スペースを売るといった繰り返しの毎日。 入社前に描いたもっと華やかな広告代理店のイメージとはかけ離れた業務内容で何度も辞めようと思いました。

しかし、『自分は、何のために仕事をしているんだろう?自分の付加価値とは、何だろう?』と自分を見つめ直し、積極的にクライアントの悩みを聞き、その解決策を提供しようと考え、実行しました。

すると、クライアントにとても喜ばれ、売り上げもうなぎ登りに上がっていき、とてもやりがいを感じました。

仕事のやりがいとは、もちろん、儲かることや売り上げを上げることも大事ですが、 誰かが喜ばれる為に一生懸命やるととてつもない充実感を得られるということを実感しました。

それからは、ただ、スペースを売るのではなく、積極的に自分のアイデアを提案していき続けることができました。

当社の経営理念は、『困りごとの解決で世界中の人々を笑顔に』です。

クライアントが抱える課題に対して積極的に解決策を模索し続け、感動し、喜ばれるサービスを提供したいと考えています。

そして、世界中の人々を笑顔にするようなサービスを世の中に提供します。

 

「働く人がやりがいを持てる環境を作る」

私たちは、従業員満足度No.1企業を目指します。
従業員満足度とは、
働く人がその会社や仲間を自慢できるのか?だと考えています。

もしかしたら、家族より一緒にいる時間の長い会社が毎日苦痛でたまらないという状態では、最高のパフォーマンスはできません。
その為にも当社は、『理念』『ビジョン』の共有はとても重要だと考えています。

 

『理念 -MISSION-』

困りごとの解決で世界中の人々を笑顔に

『ビジョン -VISION-』

タビナカに新しい価値を創造するソリューションカンパニー

 

当社が描くビジョンに向けて、私たちと関わる仲間と一緒に最高のチームで最高のパフォーマンスを提供したいと思います。

 

エイキュウリンクス株式会社 代表取締役 永井 雅久